リーダーのための『パーソナル・コーチング』

コーチングとは

コーチング

一言で言うと「対話を使った自己実現のサポート」といえるでしょう。対話を通じて、目の前の問題ではなく、根底にある真の問題を発掘し、それを解決する力を養っていくことにフォーカスを当てています。

また、より実践的な行動と学習のサイクルを回すことで「自ら考え行動する」基礎を固めていきます。当コーチングでは、単にやり方を考えるのではなく、実際に行動を起こしてみて、さらにそこから深く分析し、学ぶことを大切にしています。

しっかりとヒアリングさせていただき、あなたの理想に沿った行動計画(成長戦略)を一緒に立て、実践を見守ります。ときには耳の痛い指摘もあるでしょうが、可能性を信じて疑わない信念の表れとご理解ください。

当コーチングは、『デキる人』から『もっとデキる人』への進化・変容のサポートを得意としています。主体的に取り組む方ほど、飛躍的な成果が期待できます。

なぜコーチを雇うのか?

コーチ

コーチングとは、『対話を使った自己実現のサポート』であり、コーチとは、『自己実現のプロセスを一緒に歩むパートナー』です。
もう少し付け加えると、コーチはクライアントが、『本当に望む目的地はどこなのか?』『そこに向かってきちんと進めているかどうか?』という、2点をしっかりと見つめてフィードバックする存在です。

つまり、あなたが今どんなところにいて、どこへ向かおうとしていても、そこにコーチという存在が加わることで、より確実に、より早く行き着けるようになるでしょう。

ビジネスを加速させたい経営者に必要不可欠な存在として、世界的大手企業も次々とコーチを導入しています。その一番の理由は『自分では気がつかない点を指摘してもらい成長のテコとするため』だそうです。

その他、実際にコーチングを受けてくれたクライアント様からは「事業の方向性が明確になり、ブレが無くなった」「コーチとしっかり話し合う中で、考えがまとまり、新たな事業が生まれた」「ビジョンを明確に描くことで、『今何をすべきか』が明確になり、社員に対する指示も的確になった」「問題を的確に捉えることで、余計な心配が無くなり、心に余裕が生まれた」「頭と心を整理整頓し、生産性が飛躍的に高まった」などの声があがっています。

環境変化の激しい今だからこそ、頭の中だけで正解を求めてさまようよりも、リーダー自らが勇気を持って決断し、行動を起こすことが何より大切だと思いませんか?

コーチングですること

初回導入セッションでは、コーチングの説明、テーマの明確化、人生の目的、コーチング期間終了後のゴールを設定

の確認を行います。また、次回のコーチングセッションまでに、人生の目的とゴールイメージの定着
を行っていただきます。

各月コーチング・セッションでは、人生の目的の振り返り
ながら今月のテーマに沿ってセッションを行っていきます。その際、最初に前月の振り返りと今の状態のチェックを行います。セッションでは、今月の「課題」と「問い」を設定し、次のセッションまでに実践していただきます。

コーチング・セッションの最終月は、毎月のセッションに加えて、コーチング期間全体の振り返り
を行い、今後の方向性をしっかり定めていただきます。

(※簡単なアンケートをお願いすることがあります)

コーチングについての Q & A

コーチングを受けるメリット vs デメリット

コーチングを受けるのにもメリットとデメリットがあります。

まずはメリットからご紹介します。

 

①思考の活性化

一人で考え込むよりも、誰かに聞いてもらった方がいいアイディアが浮かんだという経験をしたことはありませんか?コーチはそれを意図的に起こすために日々トレーニングに励んでいます。理想の聞き手として、あなたの思考を活性化することをお約束します。しかし、もちろんご自身でじっくりと時間をとって内省することも大切です。

 

②成長のスピードアップ

事業やプロジェクトの成功はお約束できかねますが、あなたがリーダーとして成長することはお約束します。しかし、たった1度の成功よりも、その後多くの成功を生み出す可能性を秘めた『あなた自身の成長』の方が魅力的だと思いませんか?

 

③処理速度の向上

コーチングでは論理的思考だけでなく、感情にもアプローチします。しっかりと感情を味わうことで、「頭でわかっていても行動に移せない」といったジレンマを解消します。あるクライアントさんの言葉を借りれば、コーチングは「心と頭のデフラグ」と言えるでしょう。心にも頭にもスペースを設けて、あなたの処理速度を高めます。

 

④『締め切り効果』で行動を促進

お正月の「今年の目標」のように、一人で「○○をやろう」と決意しても、なかなか継続してやり続けることは難しいと思いませんか?コーチは、あなたの「自分との約束」の証人でもあります。あなたの決意をコーチに宣言することで、それは「他人との約束」となり、約束した期日を意識した行動が起こせます。締め切りがあることによって、是が非でも行動を起こさなければいけないようにプレッシャーを活用してください。

 

⑤ブレない軸をつくる

顧客ニーズの多様化、組織のダイバーシティ推進(多様な人たちが一緒に働く)などにより、何を軸にしていけばブレなくなるのか、迷っていませんか?コーチングでは、目の前に起こる出来事に振り回されないよう、あなたの内面を見つめ、しっかりとした基盤を作ります。人生の目的と呼んでいますが、あなたがどのような価値観を持ち、どのような影響を与えていくのかといった影響力の根幹を太く育てていきます。

 

以上、5つのメリットをご紹介しました。

 

 

続いて今度はデメリットもご紹介します。

 

①変わる覚悟が必要

生物学的な用語で「ホメオスタシス(恒常性)」という言葉をご存知ですか?これは整体を一定に保つ仕組みのことです。例えば、体温や血圧などを一定の範囲内に保っているのも、このホメオスタシスの働きです。実はこのホメオスタシスのような効果は、私たち人の思考にも影響をもたらすようです。つまり、変化することに危険を感じるのです。例えば、「あの人のような多くの人脈を持ちたい」と強く思っていても、「性格が内向的だから仕方ない」などと、自分を無理やり納得させる人もいます。これは人脈を持つと、「今以上に多くの人と関わらなければならい」「嫌いな人とも笑顔で接しなければならない」「多くの人から嫌われるかもしれない」と言った、いわばこれまでの経験から作り出された『思い込み』がブレーキをかけています。つまり、思考がブレーキをかけて「今の自分をキープ」しようとしているのです。コーチングではこの思考のブレーキを外して、積極的に変化を促進します。具体的に言うと、「やる」のか「やらない」のか、その場その場で決断を迫ります。しかし、その先にはあなたの成長が待っています。成長には「変わる覚悟」が必要です。

 

②経済的負担

コーチングには費用がかかります。しかしコーチングは、車や家と違って形のないものです。形のないものにお金を払うことは勇気がいることでしょう。しかし、過去にあなたも受けたかもしれませんが、私たちコーチは『家庭教師』のようなものです。しかも、大学生のような素人ではなく、専門的で高度なトレーニングを受けたプロフェッショナルです。少し高く感じるかもしれませんが、自分への投資としてふさわしいかどうかを、ご自身で判断してください。

 

③時間的制約

今まで忙しく仕事をしてきた人ほど、自分を振り返る時間が少ない傾向にあります。振り返るよりも目の前の仕事を終わらせることの方が大切だと感じるかもしれません。しかし、きちんと振り返りを行ってこそ、質の高い改善策が見出せるものです。コーチングの時間は、いわば「自分戦略会議」です。企業やチームにおいて戦略会議が重要なように、リーダーとしての成長を考えることもとても重要だと思いませんか?経済的負担と同じく、自己投資として必要かどうかの判断が必要です。

 

以上、メリット5つとデメリット3つをご紹介しました。

コーチングを受けるかどうか迷っていらっしゃる方は参考にしてみてください。

料金

個人向け

 導入(初回)セッション ¥40,000/回(120分)

 継続コーチング     ¥40,000/月(60分×2回)

 体験コーチング      ¥5,000/回(30分)

 ※体験コーチングは、お一人様1回限り。その後、ご契約いただいた方は

  導入セッション料金から5,000円を差し引かせていただいております。

 ※個人契約に限らせていただきます。

 ※原則4ヶ月以上継続していただきます。

企業向け

 

コーチングセッション ¥20,000/時間

 

〈導入例〉

①4時間/月、受講者2名、6ヶ月間の継続契約

 月2回訪問、一人当たり1時間/回で実施

 料金:8万円/月(総額 48万円)

②6時間/月、受講者8名、1年間の継続契約

 月1回訪問、一人当たり45分/回で実施

 料金:12万円/月(総額 144万円)

③8時間(合計)、受講者4名、各人2回ずつ実施(目標設定のみ)

 月2回訪問、一人当たり1時間/回を2回ずつ実施

 料金:総額16万円

 

上記はあくまで例です。御社に合わせて必要時間を算出し、ご提案します。

詳しく知りたい場合は下記までお問い合わせください(メール相談無料)。

 

※コーチングセッションは原則一人ずつ行います。

※滞在時間により料金が異なります。

 

※滞在時間内に受けていただける人数に制限はありませんが、お一人様1回あたり30分以上をお勧めいたします。

※交通費は別途いただきます

お問い合わせ・お申し込みはこちら

メモ: * は入力必須項目です

コーチングを受けた方のご感想

Q:コーチング期間中に得た成果は何ですか?

A:まず、理念(会社、自分)のベースができ、初の社員研修を成功させた。優先順位を意識して、重要なこと(社員との意見交換、考えを深めること)を進めることができるようになった。1日の予定を前日に考え、それを振り返る習慣が身についた。

Q:コーチング期間中に得た気づきや学び、内面の変化は何ですか?

自他への問いかけと、その質が重要だと気付かされた。心の中を深掘りする中で、課題が明確になっていった。また、悪い感情も声に出してみることで整理されて、前に進めることに気づいた。自分の身の回りで起きること、人の感情、意見などから得られる気づきの量がコーチングを受けてから増えたように感じる。

(会社役員)